豊原功補なんて知らない

小泉今日子には感心する。
52歳で、よくぞあそこまで自分の欲望に正直になれるものだ。
「自分の罪は自分で背負っていきます」
と言ったそうだ。
50のおばさんの罪には興味がないが、罪を犯すことを面倒に思わないところは評価に値する。
頑張れ、とも思わないが、死ね、とも思わない。
かといってどうでもいい、とも思わない。
ただやはり、一度天下を取り、その後、方向性を変えて成功し続けている人は違うなと感心する。
50歳から新しいことをしても、幸せも達成感もない。
それを承知の上での冒険。
「平凡には落ちぶれたくない」その一念なのではないか。



.


[PR]
by cwhihyou | 2018-02-02 19:31 | Comments(0)