追記 リアル商売でも浄化

ネットっぽいビジネスだけでなく、リアルな商売にも浄化が進んでいる。
いずれにしても新陳代謝にはよいものであると考える。
真に必要とされるビジネスであれば、仮に一時的に経営が傾いていても、能力が小さい経営者を追い出しさえすれば、本物の経営者が立て直してくれる。

「ほっともっと」の出店が大幅遅延する理由
1/27(土) 6:00配信東洋経済オンライン
 持ち帰り弁当チェーン「ほっともっと」を全国展開するプレナスが、出店戦略の見直しを迫られている。
 同社は今2018年2月期において、ほっともっとの新規出店を年間206店舗とする計画を期初に描いていた。だが、もくろみどおりには出店が進まず、上半期末に当たる2017年8月末時点で、期初計画の半分以下となる年間102店舗に下方修正。同年12月末時点で74出店にとどまっている。年間ベースで修正計画を超えられるか微妙なところだ。


[PR]
by cwhihyou | 2018-01-27 08:20 | Comments(0)
クラウドワークスを使ってライターの仕事をやっています