小出しに浄化

私に人の不幸を喜ぶ趣味はないので「ざまあみろ」という気持ちはない。
ただだからといって同情する気持ちも、当然ながら、ない。
なぜなら、株式投資以外の投資は博打だからだ。
ダウンタウンの松本人志もビットコイン投資をしているというが、あれぐらいの金持ちが、資産の一部で遊ぶのはいいだろう。
しかし一般人が虎の子資産を仮想通貨にかけるのは愚の骨頂である。

それにしても、日本経済はいま、ものすごく良い状態であると思う。
小出しに浄化することは、健全である。
このような小破綻の連続は、大破綻を回避しつつ新たな試みを進めるのに効果的だ。
仮に、そのたびに被害者が出たとしても。
経済的な被害を受けたくない人は、博打をしないことだ。
大体、仮想通貨は自ら「仮想」って言っている。
儲けは仮想、損失はリアル。勝ち目のない勝負だ。博打ですらない。

コインチェックの仮想通貨不正流出、過去最大580億円
日経、2018/1/27 1:00
仮想通貨取引所大手のコインチェック(東京・渋谷)は26日、利用者から預かっている約580億円分の仮想通貨が外部からの不正アクセスにより流出したと発表した。2014年に日本のビットコイン取引所だった「マウントゴックス」が約470億円分を消失させて以来、過去最大の仮想通貨の流出となる。
[PR]
by cwhihyou | 2018-01-27 08:11 | Comments(0)