クラウドワークスには、このサイトを経由して仕事をもらっているフリーランスたちが自由に愚痴を書き込める掲示板がある。

愚痴が非難を呼び、ときに激しい口論になる。

その場に、ガソリンとライターを持って挑むのが、ハンドルネーム「可愛いうさぎ」である。

その暴言や誹謗中傷は、見事に対象者の心に刺さり、対象者をイラつかせる。

また意味不明の発言も多く、良識ある投稿者は精神疾患を疑い、可愛いうさぎに静養を勧めるほどである。

ただ発言にとどまっているうちは、投稿者のほとんどは「まあ言わせておこうや」という態度であった。

ところが可愛いうさぎはそのネグレクトが気に入らなかったらしく、高度な奇襲に出た。

ここでクラウドワークスの仕組みの基本的な説明を加えたい。

クラウドワークスのサイトには、私のようなライターなどのフリーランスが「仕事をちょうだい」と集まってくる。

その一方で「こんな仕事があるんですが」と、クライアントが案件を持ち寄る。

フリーランスが仕事内容を閲覧して、「やりたい」と応募すると、クライアントが「ではお願いします」と回答し、契約が成立する。

そしてクライアントからフリーランスに支払われるギャランティの20%がクラウドワークスの懐に入る。

さて、可愛いうさぎは、当然フリラーンス側、つまり「仕事をちょうだい」側である。

ところが今回の奇襲で、クライアント側、つまり「こんな仕事をしてもらえませんか」側に回ったのである。

可愛いうさぎが発注した仕事は2件である。

まずは仕事内容をみてほしい。

【1件目】
発注者:可愛いうさぎ
https://crowdworks.jp/public/jobs/975372
相談・応募:
0人
公開日
2016年12月17日
応募期限
2016年12月31日
仕事の概要
ライティング(経験不問)
支払い方式
固定報酬制 予算
〜 5,000円
文字数(1記事あたり)
1 文字 〜 10000 文字
記事単価
1000 円
文字単価
0.1円 〜 1000.0円
仕事の詳細
警察に提出する告訴状の作成
依頼詳細
決定次第、お知らせします

【2件目】
可愛いうさぎ
https://crowdworks.jp/public/jobs/974017
募集実績
2件
本人確認

閲覧回数
423 回
相談・応募
1 人
公開日
2016年12月16日
応募期限
2016年12月30日
仕事の概要
仕事
ライティング(経験不問)
支払い方式
固定報酬制 予算
〜 5,000円
文字数(1記事あたり)
1 文字 〜 100000 文字
記事単価
1000 円
文字単価
0.0円 〜 1000.0円
仕事の詳細
個人的に使用するため
依頼詳細
「kkkkk」の「おしゃべりルーム」での投稿のコピペ収集


さて、2件目の最終行に登場した「kkkkk」氏は、クラウドワークスの掲示板で、可愛いうさぎと批判合戦を展開したフリーランスである。
そして「おしゃべりルーム」とは、クラウドワークスの掲示板のことである。
つまり可愛いうさぎは、「おしゃべりルーム」でのkkkkk氏の発言を集め、それを「証拠」として手元に持っておき、さらに警察に提出する「告訴状」を作ろうというのである。

その2つの仕事を、クラウドワークスのフリーランスにやらせようと考えたのである。

少々乱暴だが、クラウドワークスを「可愛いうさぎが務める会社」と見立ててみる。
そうすると、可愛いうさぎは「同僚」を「他の同僚の手を使って」告訴しようと考えているのである。

この奇襲は掲示板の参加者を動揺させた。

私も「もはやキチガイの域に入った」と思った。

しかし、よくよく考えると、見事でもあった。

可愛いうさぎの行動は、法律問題にはならないと思ったからである。

なのに、クラウドワークスのフリーランスを、クラウドワークスを使って攻撃するという、残酷性がある。

そしてその攻撃は、クラウドワークス自体にも向かっているように感じた。

クラウドワークスの制度の矛盾を、矛盾した制度を使って批判しているからだ。

そうなると、「可愛いうさぎのこの知能レベルの高さはなんなんだ?」となる。

そうして2chをのぞくと、投稿者の1人が、可愛いうさぎを高く評価していた。

その全文がこれ。なお、2ch独特の言葉の言い回しや誤記は、私が編集している。

「638 : 2016/12/17(土) 10:30:45.08 ID:5SHPx5ur
一般論だけどさ 、「yahoo!の株の掲示板」で暴れて、「おしゃべりルーム」で騒いで、自分のブログで好きなだけ語って、おまけに記事まで書きまくって、どんだけ自己顕示欲の強い人間なんだろう。
ある意味うらやましい。」


「うらやましい」と言わしめたのである。

どうしてこの2ch投稿者は、可愛いうさぎをねたむのだろうか。

それは、可愛いうさぎは「仕事ができる」つまり「カネになる文章を書ける」からである。

ここに、暴れるうさぎが執筆したと思われる記事がある。

ただ本当に可愛いうさぎのものかどうかの「裏取り」はできていないことを申し添えておく。

「在宅ワークで成功する方法を伝授します♪ 2016-11-21
自宅に居ながら仕事ができる在宅ワークが人気です。
特に主婦の「すき間時間」を利用しての副業にとの登録が多いようです。
情報番組系で主婦が簡単に在宅ワークへ登録して月○万円などという、情報が流出してから、登録者数が増えています。
中でも、簡単にできるライター(文章を書くだけのイメージ)や入力作業(簡単そうなイメージ)が人気を博していると言えるでしょう。
今回は在宅ワークに騙されないようにするためのポイントを含め、在宅ワークで稼ぐコツを伝授していきたいと思います。
1 在宅ワークとは?
基本請負契約です。
クライアントが仕事を発注し、ワーカーが仕事を完成させて納品するシステムです。
このことからもわかるように「自営業」の一形態であると認識した方が良いでしょう。
基本はこのようにシンプルなのですが、ここに様々なものが絡んできて、トラブルが発生します。(以下省略)」


この文章は、ちゃんとしている。
普通に読めるのがすごい。
このような一見すると簡単な文章は、実は難しい。
文書スキルだけでなく、経済知識もそこそこ備わっているように思われる。

実はこのことは、暴れるうさぎの仕事に対する、クライアントの評価にも表れている。

クラウドワークスでは、クライアントがフリーランスの力量を測れるように、フリーランスの評価を公開しているのである。
「フリーランスの評価」とは、仕事が完了した時点で、クライアントが5点満点で点数を付けて行われる。

可愛いうさぎの評価は「トラブルを起こさなければ」ほとんどが5点満点である。

感謝の言葉を述べているクライアントもいる。

ただ残念ながら、仕事でも可愛いうさぎを発揮しているようで、ぼろくそに非難しているクライアントも存在する。

さて、
問題言動が多い可愛いうさぎの潜在能力を、見事にカネに替えたクラウドワークスは見事、という結論は早計だろう。

というのも、クラウドワークスのフリーランスたちは、可愛いうさぎの「経済活動」によって不快な気分を味わったわけで、彼らのストレスを日本円に換算すると、可愛いうさぎのギャラをはるかに上回るだろう。

しかし、クラウドワークスが掲示板の機能を改善して通常のビジネスを展開している人たちの働く環境を守れば、世の中に埋もれている潜在労働力を効率よく換金できることも分かった。

クラウドワークスは、低賃金フリーランスやゼロ賃金フリーランスに特化したビジネスを展開すべきではないだろうか。





.

とか言ってみたりして、てへ。





.
[PR]
# by cwhihyou | 2016-12-18 08:59 | Comments(1)

確かこの間、トランプとも肩を組んでいなかったっけ?

日本で成功した孫は、ソフトバンクの企業説明会で「キムチの臭いがした祖母が嫌いだった」と語っていた。

韓国人の負けるなパワーと、日本の穏やかな環境が生んだ、軟らかい超人、孫。

インド人も取り込み、アリババとも関係が深い。

米ロ中印を手玉に取る男。

そりゃあ政府もやっかむわな。

消されるか、頂点に立つか。

うーん、4000円台、せめて5000円台のときに、買いだったな。

いや、いまの8000円台も安いかもしれない。


孫正義氏、プーチン氏と意気投合 政府関係者はぶぜん
(朝日新聞デジタル 2016/12/16(金) 22:44配信)
 ソフトバンクグループの孫正義社長が16日、日ロ首脳会談に合わせて東京で開かれた財界人らによる「日露ビジネス対話」の全体会合に突然現れた。肩を抱き合って親しそうに話した相手は、ロシアのプーチン大統領だった。
 日本の政府関係者はぶぜんとした様子。孫氏は記者団に「トランプ米次期大統領と電話で話す予定があり、プーチン大統領からも『ぜひよろしく伝えてくれ』と頼まれた。今度、我々は米国に投資するが、『ぜひロシアにも』と頼まれた」と話した。
 さらに「大統領から『ロシアに来て欲しい』と言われたので、5月前後に行こうかと。『人工知能とか最先端の技術を開発していこう』という話があった」などと述べた。



あ、さっきの話は、ソフトバンク株のことね。






.
[PR]
# by cwhihyou | 2016-12-17 21:55 | Comments(0)

宇多田ヒカルの新曲に「体より奥に招きたい」という言葉があった。

内臓を想起させた。

それで、タモリの言葉を思い出した。

「人がキスとかセックスをしたいのは、内臓に近付きたいという欲求なんだよね」

口腔内の粘膜が含む湿り気は、内臓を髣髴とさせる。

膣もそうだし、ちんちんの先も、ちょっとした粘膜っちゃあ粘膜である。

宇多田とタモリという、ふた回り離れた知的人物が、偶然にも内臓に興味を示したのは興味深い。






.
[PR]
# by cwhihyou | 2016-12-17 21:42 | Comments(0)

休憩!

休憩!





.
[PR]
# by cwhihyou | 2016-12-17 20:28 | Comments(0)

「生活保護の人は仕事をしないでも20万円もらえるからうらやましい」

とは、うちのスタッフの言葉。

さらに
「生活保護者が煙草を吸っていると腹が立つ。
私の税金が煙に消えるって思うし、煙草で病気になって医療費がかかれば、それも私の税金から支払わなきゃならないんでしょ」
とも。

このスタッフはシングルマザーで、もちろん税金を払っている。

私が住むマチは貧困層が多いので、生活保護者が多い。

「生活保護の経済効果」という言葉があるくらいだ。

これはつまり、生活保護の人が税金をぶんどってきて、それを市場にばらまくことで経済が回る、つまり私とスタッフの給料に変わる、という意味である。

私たちは生活保護の人に食べさせてもらっているのだ。

というわけで私は彼女に
「まあ、そう言いなさんな。
税金で食べるより、税金を支払う方が精神衛生上よろしい」
と言う。

しかしそのように言う私でも、彼らに対して気になることがある。

それは、「生活保護から抜け出したい」と考えない人がいるということだ。

私には、生活保護を受けながらの生活は「嫌なもの」である、という先入観があった。

しかし生活保護の人と関わる中で、真剣に「ここは快適な状態」と考えている人がいることが分かった。

さて、
クラウドワークスを使って大分経つが、ここから仕事もらって書いている私は「生活保護ライター」である。

本当に光る記事を書いていれば、「クラウドワークスを抜きにして直接取り引きしませんか」というオファーがくるはずだ。

私にはそれがない。

生活保護の人の労働能力が労働市場で無価値なのと同様に、私の文章スキルも文章マスコミ界では無価値なのだ。

クラウドワークスとWELQによってつくられた「生活保護ライターのマチ」で、残飯のようなギャラをもらって喜んでいたのだ。

そしていまの私は、クラウドワークス街は快適だと思ってしまっている。

クリックすれば、仕事が山ほど出てくる。

昼休みに弁当を食べながらパソコンを叩いて300円くらいになる仕事もある。

またここには「気の合う生活保護ライター」がたくさんいて、言い争ったりけなしあったり叱りあったり慰めあったりして、じゃれている姿を見ているのが楽しい。

クラウドワークスは麻薬だな。








.
[PR]
# by cwhihyou | 2016-12-17 18:19 | Comments(0)
クラウドワークスを使ってライターの仕事をやっています