病院倒産時代

(執筆中、離席中)

大阪の病院、医師らに給与5600万円不払い
(読売2016年12月13日 12時43分)


 医療法人常磐会(大阪市大正区、破産手続き中)が、運営していた「ときわ病院」の看護師や栄養士ら9人に昨年11月分の給与計約300万円を支払わず、大阪府の最低賃金を下回ったとして、大阪西労働基準監督署は13日、同法人と男性院長(55)を最低賃金法違反容疑で大阪地検に書類送検したと発表した。12日付。




 発表では、常磐会は医師ら114人に対し、昨年11月分~今年2月分の給与計5600万円の不払いがあったという。同署は常磐会に是正勧告を出したが、解消されず今年7月に病院を捜索。捜査に協力が得られた職員らの不払いについて書類送検した。

 院長は「借金があって支払えなかった」と話しているという。病院は今年9月に閉鎖され、入院患者は別の病院に転院したという。
[PR]
# by cwhihyou | 2016-12-16 10:58 | Comments(0)

DeNAが最後まで残そうと頑張ったMERY。

WELQを含む10サイトの中で、最も高い質を保っていたそうだ。

クラウドワークスの投稿欄に、このMERYのライターのコメントが掲載されていた。

とても痛々しい話だと思った。

きっちり仕事をしていた人まで巻き込まれた今回の騒動を象徴していると思い、引用させていただく。

ぷぷこ 2016年12月16日 10:19
実はMERYでファッション系の記事書いていましたが、著作関係けっこう厳しいイメージで、再三コピペや盗用の記事への忠告が専用ツールで周知されてましたし、私自身記事を書いていて少しでも著作権や肖像権に絡みそうな場合には何度も差し戻しを受けていました。

ネットで話題になっている90分で1本とかの強制もないし、担当さんは気さくで色々と記事作成の相談にも乗ってくれて、私も少しでも読み手に楽しんでもらえるように気を付けて書いていたし、今回の騒動でのフォローもきちんとあったので、悪しざまに叩かれているのを見ると悲しくなります。

ファッションは記事を書く前に今季と来季の流行を調べてどうやって普段着に取り入れるのがいいかとか、専門的になりやすい用語を知らない人でもわかりやすいように噛み砕いたり…。

諸悪の根源みたいにあっちこっちで言われているのが耐えられなくなったので、こんな側面もあるんだよ~と知ってもらえたらと思います。


こういう人が書いた記事はしっかりと評価されている。

「MERY見れなくてさみしいよ」――女の子たちには何が“特別”だったの?愛読者に聞く
(BuzzFeed Japan 2016/12/15(木) 18:53配信)
都内某所のカフェで
「MERY見れなくなってさみしい、何見たらいいの?」「明日から女子になれない!」
12月7日、女性向け情報サイト「MERY」がすべての記事を非公開化した。
人気モデルや女優を起用した紙の雑誌も発行していた「MERY」。メインの読者は、スマホ世代の10~20代の女性だ。アプリやブラウザで習慣的に読んでいたユーザーも多い。
Twitterで検索すると「MERY見れないとだいぶキツイ」「早く再開しないかな」などの悲しみの声が多数見られる。(以下略)


クラウドワークスが取り組むべき仕事は、ぷぷこ氏のような誠実で向上心のあるライターにしっかり報酬を回すことだと思う。

もし「かしこJikka」氏の読み通り、クラウドワークスが、ディレクションで儲けようとするなら、まずはワーカーの選別だ。

スキルごと、努力量ごとに選別した上で報酬を上下させる、これはどの企業も従業員に対して行っていることである。

ただそれは生易しい作業ではない。

クラウドワークスを経由して仕事をしている人は、100万人に達するそうだ。

あのトヨタだって、従業員数は34万人にすぎない。

ワーカーの選別は、膨大な作業量である上に、地道な仕事になる。

でも、それをやった者がクラウドビジネスを制すると思うのだが。






.
[PR]
# by cwhihyou | 2016-12-16 10:48 | Comments(0)

日経ビジネスが、WELQ問題で明らかになったDeNAの闇の部分をさらけだしている。

DeNA転落の起点 買収と譲渡、2つの過ち
村田マリ氏とのシンガポールの夜
井上理
(日経ビジネス2016年12月16日)


この記事の記者のえぐり方である。

えぐい。

げっぷが出る。

日経記者という看板を背負うと、ここまで手を突っ込まないとならないのか。

そして、ここまで暴露しなければならないのか。

勉強になった。

記事には、WELQ問題を引き起こした張本人たちが、シンガポールの高級ホテルで豪遊している姿が描かれている。

1字0.5円とは程遠い世界。

いや、1字0.5円の仕事をしていたから、私はこういう人たちとつながることができていた。

というのも、DeNAは当初、京大名誉教授を招いて本格派医療サイトを作っていたのだ。

そのサイトの「コスト高」と「楽しくなさ」が、WELQ計画を誘発したという。

つまりWELQは「安くなければならず」そして「楽しくなければならなかった」のである。

「安くなければならない」からこそ、私のような者にチャンスが与えられたのだ。

この記事の記者は、WELQ問題が、「NAVERまとめ」に飛び火すると予想している。

しかし私はそうは思わない。

ベッキー問題以降の不倫問題が盛り上がりに欠けたように、ネット炎上は大型地震に似ていて、「余震は本震を超えない」という特徴があるからだ。

さて、この「クラウドワークス批評、労働組合つくったろか」の目的は、私のような底辺ライターの収入増の模索である。

その観点からいろいろなことを学ばなければならない。

勉強しようっと。






.
[PR]
# by cwhihyou | 2016-12-16 08:49 | Comments(1)

日経ビジネスが、WELQ問題で明らかになったDeNAの闇の部分をさらけだしている。

カネ持ちの闇くらい知っている、と高をくくっていた。

私のその見積もりは間違っていなかったが、それよりもこの記事の記者のえぐり方である。

えぐい。

げっぷが出る。

日経記者はここまで手を突っ込むのか。

そして、ここまで暴露するのか。

勉強になった。

勉強したい人はmoreへ。






.

More
[PR]
# by cwhihyou | 2016-12-16 08:14 | Comments(0)

【速報】鈴木宗男

鈴木宗男という政治家が気になって仕方がない。

あのときの政治家は、小泉も、田中角栄の娘も、福田も消えた。

しかし宗男は、やおら息を吹き返した。

安部も宗男を官邸にまで呼んで意見を求めたぐらいだ。

もちろん、安部や官邸が欲しいのは、宗男ではなく佐藤優の脳みそだ。

しかしその佐藤が心酔するのが宗男なのだ。

宗男の下品さとふてぶてしさと地頭の良さは、トランプに通じるものがある。

時代が宗男に追いついた?

宗男は、世に出るのが15年早かったか。

鈴木宗男氏「何かしら動く」…日露首脳会談
(といいつつ読売から引用2016年12月15日23時18分)
 新党大地の鈴木宗男代表が15日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、同日の日露首脳会談について議論した。鈴木氏は「十分な話し合いはできたと思う。16日も会談をするので何かしら動くと思う」と述べ、成果への期待感を示した。





.
[PR]
# by cwhihyou | 2016-12-16 01:32 | Comments(0)
クラウドワークスを使ってライターの仕事をやっています