松居一代問題に見るカネ持ち不幸説【俺の資本論】

e0362164_08020126.png
























カネ持ちは幸せなのか。

みんながカネをほしがるので、貧乏が不幸なのはよしとしよう。

しかし、みんながほしがるものを持っている人は幸せなのか。

では「美貌」はどうだろう。

高い鼻、くっきりした目、大きくも小さくもない口、小さな頭蓋骨、これらは美貌の条件にあてはまるが、ではこういう顔は美人といえるだろうか。

(美貌はmoreに)
.
.
.





この美人と同じように、多くの人が、幸せになる条件に「カネ持ちになること」を入れているが、本当にカネ持ちは幸せなのだろうか。

女優松居一代のことを、ものすごく好きな人も、ものすごく嫌いな人も、あまりいなかったのではないか。

しかし、一連の報道を見ると、「マスコミは、国民の松居への嫌悪を察知し、悪意あるニュースに仕立てているな」と感じる。

では、本当に国民の中に、松居憎しの感情は存在するのだろうか。

まあ、存在していたことは間違いないだろう。

大して美人でもない、人柄が優れているわけでもない、演技がうまいわけでもない、ていうか代表作も知らんし。

そんな、普通のおばさんが、小金を稼いだことでフィーチャーされ、大金を手にした。

典型的な「反感を買うサクセスストーリー」である。

松居は、一部の人が指摘するように、統合失調症の疑いが強い。

そのような病気疑いの人にこれだけのバッシングが浴びせられ、そのバッシングに喝采が送られるのであるから、その嫌われ度合の強さたるや、相当なものである。

すべてのカネ持ちが、幸せになれるわけではない。

カネを正しく獲得した者だけが、リッチな生活を謳歌できるのである。

私は、本当の幸せに姿を知っている。

それは、弱ったときに同情してもらえることである。


松居一代さん「バイアグラ100ml男と全面戦争はじまります」 夫・船越英一郎さんにブログで宣戦布告
(産経ニュース2017.7.7)

 夫で俳優、船越英一郎(56)と離婚調停に入ることが5日に明らかになった女優、松居一代(60)が6日、ブログを更新し、全面対決の姿勢をあらわにした。船越が自身の友人と“バイアグラ不倫”をしたと主張している松居は「バイアグラ男 どこからでもかかってこい」と口汚く罵倒。調停決裂は必至で、裁判に発展する可能性もありそうだ。(サンケイスポーツ)
 松居の夫への“口撃”が止まらない。
 5日にYouTubeで、糖尿病で勃起不全の船越がバイアグラを飲み、ハワイ在住の自身の友人と不倫をしていると“告発”した松居。6日発売の「週刊文春」は、船越が松居から執拗なDV(家庭内暴力)を受け、代理人が松居に離婚調停を申し立てたと報じた。
 泥沼離婚騒動が表面化して一夜明けたこの日午前、松居はブログで「さあバイアグラ100ml男 船越英一郎と全面戦争、はじまりますよ」と宣戦布告。改めて夫の不倫疑惑に怒りを募らせ、「みなさん、わたしは、バイアグラ男の船越英一郎は絶対に許しません」と夫をののしった。
 現在、東京都内の自宅を離れ、知人の89歳女性宅に「居候させてもらっている」という松居は、続けて「あたし松居一代は、絶対に嘘をつきません 正々堂々と胸を張って戦うことをこの場で改めて宣言します」とキッパリ。裁判突入も辞さない覚悟だ。

 この日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)は、松居の実家を直撃。松居の父親は「今さら好きか嫌いか言うてられへんやろ」と離婚の勧め。夫婦ゲンカで、松居が船越に手をあげる姿を目撃したことがあるとも明かし「家族(夫)がやんちゃしとったら、おとなしくしとったら負けるわ、女は」と船越に非があるなら仕方がないとの持論を展開した。
 さらに、船越の部分だけを切り抜いた家族写真も披露し「憎たらしいから切ってもうたんや」とピシャリ。松居の母親は「元の一代に戻ってほしい」と切実に訴えた。
 父親はサンケイスポーツの取材にも応じたが「娘から今回の件で報告? 何にもありません」と言葉少な。松居の所属事務所は「ブログに書いてあることが真実」と説明した。
 一向に引く様子のない松居側。かつておしどり夫婦と呼ばれた2人だが、このまま法廷で争うことになってしまうのか-。

松居一代、Twitter乗っ取り被害か「さすがに焦りました」
(モデルプレス 2017年7月7日)
【松居一代/モデルプレス=7月7日】夫で俳優の船越英一郎と離婚調停に入ることが明らかとなった女優の松居一代が7日、自身のブログを更新。5日に新設したばかりのTwitterアカウントにログインできなくなったことを報告した。
松居は「すべて、本当です 私は、絶対に嘘はつきません 日本中、世界中の皆さんに約束します」と前置きしたうえで、「SNSの時代に生きていることをただただ、感謝しています 発言する場所があるんです メッセージを伝えるツールがあるんです」と自身の言葉を発信できるこの時代に感謝。
しかし「恐ろしいことが起こりました」とつづり、5日の夜に「大変なことが起きた」とし、「実はメッセージが書き込めなかったのです な、な、なんと自分のツイッターに入れなかったんです」とログインができなくなってしまったようで、「さすがに、焦りました あまりの恐ろしさに、あたしも震えました」と衝撃を受けた様子。
続けて「あたしのアドレスは事故を防止するために、かなり、ややこしいものでした 怖いですね恐ろしいですよ」とコメント。最後に「なにをされてもあたしは、命をかけて戦います 嘘は絶対につきません」と再び誓いをつづっている。(modelpress編集部)

[PR]
Commented by あら at 2017-07-21 13:50 x
要はあれでしょ。
ホリプロがバックだから、ネットから芸能人報道まで押さえられてるから、自分で発信したって事でしょう。
私は統合失調症の人が金儲けなんかできないと思いますよ。あれだけあからさまな証拠を松居一代さんの妄想にするには、精神病持ち出すしかないなけど、ホリプロ関係のヤクザから回したバイアグラとか不倫の大量の証拠、更に財産分与企てのための離婚の計画のノート。
ただの闇の芸能界の情報操作と船越のサイコパス。
それに何より日本人の性格が妬みやすく意地悪で不倫体質で、より船越に共感する人が多い需要。
by cwhihyou | 2017-07-08 08:19 | Comments(1)
クラウドワークスを使ってライターの仕事をやっています